panelarrow

人気国家資格の難易度を紹介

人気の国家資格の難易度を紹介しております。

マンション管理士の難易度

| 0 comments

マンション管理士という資格をご存知でしょうか?
マンション管理士というのは、
その名の通り、マンション管理のコンサルタントで、
主な業務は、例えばマンション管理組合へのサポート、
住民同士のトラブルの仲介、大規模修繕の計画・立案などです。

誕生して間もない資格というとことで、
知らない方も多いですが、列記とした国家資格です。

しかし、まだ知名度が少ないということもあり、
仕事の需要が決して多いわけではありません。
マンション管理士として開業して、専業で行なっていける方は
まだまだごく一部です。

しかし、試験の難易度は高い。

マンション管理士の試験は、
実務と直結している問題が多く、
実務経験をしている方でないと問題を解くのが難しいのです。

合格率は1ケタ台で、合格者はマンション管理の経験がある
年配が多いようです。

ですから、マンション管理に合格するためには、
実務経験がある講師に学ぶ必要がありますので、
通信講座を受講するべきです。

そうすれば、実務経験がなくても合格できる可能性は十分にあります。

コメントを残す

Required fields are marked *.